黒にんにく将梵闍

  • TOP
  • 黒にんにく将梵闍
黒にんにく将梵闍とは

黒にんにく将梵闍とは

当店の自家栽培と鳥取県内の契約栽培農家さんが、丹精込めて栽培したソフトボール大の有臭にんにくを使用して作り上げた自慢の黒にんにく将梵闍(じゃんぼんじゃ)。
安心・安全をモットーにとにかく食べやすく気になる独特の臭いも無く甘くてドライフルーツのようにスッキリした味に仕上げました。

将梵闍は一つ一つを手作業にて行っています。

将梵闍は一つ一つを手作業にて行っています。

鳥取県産のジャンボにんにくを一切れずつ手作業で薄皮を剥いていき、正常なにんにくのみを加工します。

※傷んだ不良品は除外します。
手作業だからできる安心・安全な製造工程です。

しっかり熟成

しっかり熟成

25日間かけて、じっくり2段階熟成します。


すると…
まるで炭のような黒さに!
 ポリフェノールも8倍になります!!

食卓のテーブルに置いてご飯の後に、ちょっと一切れ。

食卓にはいつも黒にんにく将梵闍。とにかく食べやすい。

安心・安全こだわりの製法で黒にんにくを加工・販売しています。
鳥取県産の有臭ジャンボにんにくを使用した黒にんにく将梵闍(じゃんぼんじゃ)。

毎日の健康管理に最適です。